在庫管理システム「ポスレジ」とは?

現在、多くの店舗で導入が進んでいるポスレジ。

ポスレジとは、売り上げが発生する時点、すなわちお客様が商品をレジに通す時点でその商品についているバーコードの情報を読み取り、レシートにその情報を印刷するのと同時にその記録をパソコン本体の端末に記録し、在庫管理や購入者の年齢層やその日の天候や気温などの情報の統計的な指標を一元的管理・利用できるというシステムです。

役立つYahoo!知恵袋関する情報選びといえばこちらのサイトです。

ポスレジのシステムを活用することで、リアルタイムで商品の在庫を把握することができるようになるため、販売実績の乏しい商品を可視的に把握できるようになり、不良在庫を削減することが可能となります。



不良在庫を削減し、売れ筋の商品をより多く売り場に配置することで、商品の回転率を向上させ、お客様にとって魅力的な製品が豊富な店舗づくりを実現することができます。
また、商品ごとに購入者の年齢層、購入された日の気候などの情報を記録することができるため、仕入れる商品を見直す際の貴重な参考資料となります。現在では、従来のレジで登録してパソコン端末で情報を管理・利用する方式の他、タブレットで自由に持ち運びながらポスレジの情報を参照しつつ、店内の陳列を見直すことも可能となっています。
また、統計的情報を活用する機能も各社でブラッシュアップされ続けています。

ポスシステムに有益な情報の紹介です。

ポスレジのシステム技術は年々高度化しており、競合他社とのマーケティング競争で優位に立つためには最新のシステムを導入することが有効です。

関連リンク

マーケティングにはPOSレジを活用

全ての企業に対してではないかも知れませんが、少なくとも「モノ」を売るということで収益を上げるような状況であれば「マーケティング戦略」が非常に大切になります。どのような商品を、誰に、どうやって、どのくらいを売るのかということを戦略的に考え、より具体的な局所的な戦術を用いて目的達成を目指していくことになる訳ですが、効果的なマーケティング戦略を行う為には「根拠」が必要です。...

more

ポスレジの便利な機能

ポスレジとは、レジスタに販売機能情報管理の機能を兼ね備えたものです。お客さまとの金銭のやり取りの時の情報を管理するシステムを搭載したレジのことです。...

more